San Diego Pt. 2

サンディエゴ2日目。8時起床です。

朝4時まで起きていたわりには、結構すっきり眠れた気がします。いつもだったら、だらだらとお昼まで寝ていそうですが、とにかく朝ごはんにオムレツが食べたかったので、目覚ましと共に飛び起きてしまいました。朝ごはんの食べられるお店は数件見つけたのだけど、ホテルから一番近いRichard Walker's Pancake Houseというお店に行ってみることにしました。

f0181359_6303715.jpg


昨日の天気とは一転して、この日はすごく晴れていて気持ちがよかったです。快晴で、空も真っ青!海沿いなので風は冷たいですが、気分がいい。そしてこのレストランまで数分の徒歩ですが、周りは非常に安全です。ホテル前の道を数ブロック歩くとPancake Houseを発見。本当に近い!しかも10人ほど並んでいます。まだ8時半だけど・・・。あまり待ちたくなかったので、結局私たちはテイクアウトすることにしました。注文を済ませ、待っている間周りの建物をみていたのだけど、どう見てもリッチなLOFTばかり。たまに駐車場から登場する車たちは、ベンツやリンカーンなど。このレストラン、朝ごはんなのにオムレツが10ドルもする。まぁ周りがこれほどリッチな人たちばかりなら、それくらいの値段は当たり前かもね。。。

出来立てのオムレツを持ち帰り、早速ホテルで朝食。値段も高かったし、量も多そうだったので、一つだけ注文。相方とシェアすることにしました。私たちが頼んだのはこちら!
f0181359_6254690.jpg

"Veronica's Very Veggie With Cheese"
サイドにはトーストかポテトを選べるようになっていたので、ポテトをチョイス。

予想通り、結構大きいです。半分で十分おなかいっぱい。これにスタバでカプチーノを購入して、ばっちり朝食。美味しくいただきました。チーズが結構きいていて、これまた美味しいです。オムレツだけでもたくさんチョイスがあったけど、Veggieにしてよかった。大きなブロッコリーたちが元気いいです。

アメリカのホテル、チェックインはたいてい3時、アウトは11時というところが多いですが、このMarriottは4時、12時でした。朝ゆっくりしたい私たちにはぴったりです。食事を終えて、窓から晴天の景色を堪能しました。

f0181359_6265835.jpg

ハーバーもすがすがしい朝を向かえ、Marina沿いをジョギングしている人たちも見かけます。ちなみに、ハーバーの向こう側はコロナド島、そしてNavyの基地があるんですよね~。なんとも不思議なコンビネーション。

12時になり、チェックアウト。駐車料金は、1泊で21ドルでした。特に予定はなく、そのままロスに帰ってもよかったのだけど、SD出身の知り合いに、La Jolla Coveに行ってみるといいよ、といわれていたので、Coveを目指します。とってもきれいなところと聞いていたLa Jollaですが、一度も行ったことがなかったので、ちょうどいい。さっそく30分ほどドライブをして、Coveに到着。

f0181359_6314155.jpg

+++ La Jolla Cove +++

5号線のドライブは海沿いなのですが、若干海からは離れているため、海が見え隠れするんです。さらに青い海ではなく、ちょっとよどんだ色。しかしこのLa Jolla Coveは青い海を堪能することが出来ます。ロスでいえば、Laguna Beachみたいな感じでしょうか。寒いですが、日向ぼっこをしているおじさんや、芝生でサッカーをしている子供たちなどがいました。

f0181359_6352369.jpg

クリスマス明けということもあってか、それほど混雑もしていなくて、見て回るにはぴったり。アザラシを見ることも出来るそうですが、この日はいませんでした。やはり冬はアザラシも寒いのかな?

f0181359_6343341.jpg

海沿いにはホテルやレストランなどがありましたが、ロスのビーチに比べると、少ないですし、もっとカジュアルな町並みです。坂を少しあがるとレストランやショップが立ち並んでいます。せっかく海沿いだし、シーフードの食べられるレストランを探そうと思い、少し歩いてみました。

素敵で豪華なレストランもありましたが、予算内で食べられそうな「George's」というテラスありのお店に入っていました。3階建てになっていて、普通のDining、Bar、そしてオープン・テラスとなっていて、一番待ち時間が短いといわれた1階のDiningで昼食。すごく混んでいましたが、10分待ちで入れたので、ラッキーです。1階ですが、窓からはちゃんとCoveが見えて、素敵です。ほっと一息、晴れてよかった~。ランチメニューは限られていたけれど、ボンゴレがあったので、私はそれを注文。相方はチキン・サンドイッチを注文しました。どちらも美味しかったです。ボンゴレはソースがちょっと塩気がききすぎていたけれど、なかなかいけます。Clamが山のように入っていて、結構おなかいっぱいになります。時間に余裕があれば、ワインなどちょっとしたドリンクを注文してもよかったかも。まぁ私たちはアルコールは飲まないので、普通の水でOK。(苦笑)

ランチで雰囲気も楽しんで、3時半。そろそろロスに向かう時間です。素敵な海ともお別れし、5号線を北上して、5時ころ帰宅しました。2時間ほどで素敵な海にいけてしまうのか・・・。これが夏だったらベター。また機会があれば、ぜひLa Jollaに行きたいです。

それにしても、今回旅をして感じたことが、私の興味はショッピングや観光よりも「食べ物にあり」ということです。SDでもLa Jollaでも、ことあるごとに雑誌でレストランをチェック。立ち止まってはメニューをチェックし、シーフードを捜し求めました。。。普段の生活、どれだけ美味しいものに飢えているか・・・。重症になる前に帰国せねば・・・。(汗)
[PR]
by sillyr | 2008-12-31 06:44 | travel


Northです。2002-2009年:アメリカCA州に大人留学。2009年-2010年:台湾に語学留学。現在台湾にいますが、普段日本語と英語を使っているため、せっかく覚えた中国語が忘れ気味。夢は札幌に住むこと。


by sillyr

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

今年はアメリカ行きます!
at 2014-02-23 00:55
久しぶりの更新です。
at 2013-01-20 13:57
秋が来ましたね。
at 2012-10-26 15:49
中国語スカイプレッスン
at 2012-08-03 14:59
友達との再会
at 2012-04-06 23:25

カテゴリ

全体
台湾(生活編)
台湾 (食べ物)
台湾(留学編)
American Life
thoughts
movie
music
drama
work
restaurant
travel
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 04月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月

ライフログ

I am reading now!
The World Is Flat: A Brief History Of The Twenty-First Century

Finished reading...
「知の衰退」からいかに脱出するか?

幸福な食卓

ヨーロッパ退屈日記 (新潮文庫)

日本の音―世界のなかの日本音楽 (平凡社ライブラリー)

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)

知の旅への誘い (岩波新書 黄版 153)

音楽―展望と批評〈1〉 (朝日文庫)

西洋音楽史―「クラシック」の黄昏 (中公新書)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
語学

画像一覧